So-net無料ブログ作成

久しぶりの活動報告JNCC第6戦「 ドリーミン ほおのき 」+etc [BCRTレポート]

久しぶりのBCRTによるブログネタです。
かと言って、別に誰も何もしていないって事ではないんですよ。
BCRTのLINEには[何時何時走りに行きましょう]とか[何処何処走ってきました]とか、写真を添えてちょいちょい書き込みがあるんですけど、都度拾い上げてブログネタにする程の事でもないですからね。
そもそも参加出来ないもんですから、僻んで記事にしないって噂が無きにしも非ず(笑
って誤解を受けても何なので、BCRTによるJNCC第6戦「ドリーミンほおのき」の活動報告でもしておきます。
2019.9.22JNCCほおのきBCRT1.jpg
前日のお昼、雨降る中駐車場を確保(ちょっと憂鬱)。
その頃BCでは、リヤタイヤを新品に交換する姿が。
2019.9.22JNCCほおのきBCRT2.jpg
そして当日、雨も止んで薄らと陽射しも出てきたところでTRYクラスのスタートです。
2019.9.22JNCCほおのきBCRT3.jpg
あれ?もしかして緊張してます?
鎖骨骨折さんからのライダー交代、棚ぼたラッキーの筈が心構えの問題でしょうか?昨日の天気が故か?鎖骨骨折しないように慎重に無理なく楽しんできて下さいね。

一方、FUNクラスのスタート前でこの笑顔。
2019.9.22JNCCほおのきBCRT4.jpg
余裕でしょうか?軽くひきつっているようにも感じますけど?
もしかして4月の「ワイルドボア鈴蘭」がトラウマになってます?
同じ結果が待ち受けているのか?処違えどリベンジなるか?後半戦の来年の方向性がかかっているので心して楽しんできて下さい。
FUN-Cだけで112台もいるそうな凄!!

時を同じくして、処変わって富士スピードウェイのカートコースでは、ミニロード軍団が練習の為集合しているのでした。
2019.9.22富士スピードウェイカートコースBCRT.jpg
走りたいんだけどなー
カートコースが新しくなってから走ってないんですよね。
Z125PROはドナドナしてしまいましたが、KSR110は健在なので治り次第必ず復帰しますので、待ってて下さいね。

FUNクラスのチェッカーが出る頃には、雨粒どころか直射日光がガンガンと降り注ぎ暑いのなんの(泥グチャになっちまえって思っていた私は少し残念)。
そんな私とは違い、応援メッセージが次から次に。
その一人は、ニューマシンのCRF125Fとともにモトビで一人もくもくと練習を。
2019.9.22モトクロスビレッジBCRT_CRF125F.jpg
新たに装着したアフターパーツ諸々に、それなりの効果を感じているようです。
本人曰く[戦闘力を求める車種ではない事は重々承知していますが、より安定感のある仕様になりました]との事。
私にも、FMFサイレンサーの効果の程を体感させて下さいな!

[お疲れ様]
[頑張って]
[熱中症に気を付けて、楽しんで]
私からは[頑張らなくていいから怪我すんな]
2019.9.22JNCCほおのきBCRT5.jpg
その辺りは本人も重々承知の事でしょう。
抑えたからと言って転ばないと言う保証はなし、どころか中途半端に安全マージンとって走っている方が余程リスクは高くなる筈。
なので、無茶じゃなく無理じゃなく集中して楽しく目いっぱい走って下さいな。

Google【Chibi Nori】:2019.9.22 JNCC ドリーミンほおのき

[両足つりながら、どうにかチェッカー迄走り切りました~全員完走です!!]
との結果報告に対して、
[全力で遊ぶ大人ってカッコイイ]
各々がそれぞれの活動の場で目いっぱい楽しんでいる姿、
その姿に声援を応援する仲間たち、
大人何だか子供何だか?
当日のBCではタイムリーに応援しつつ、早々次回のJNCC最終戦「AAGP爺ケ岳」へのエントリーの話が頻り。
HERO'S ADULTのスプリントが10月11月とモトビ開催ですよね。
ウエポンカップって残すとこモトビ?オフビ?
いっそ、年越しEDとか?
レースで盛り上がるのも良いんですけど、11月16日開催のEnjoy OFFROAD走行会もお忘れなく。
って言うか、私にとってBCにとっては「Enjoy OFFROADモトクロスビレッジ貸切練習走行会」の方が大切だったりするんですよね、主催者だからね(笑
って事でBCRTの皆さんに限らずBCユーザーさんと限らず、初めての人でも是非是非参加して下さいな(番宣)。
私も完治とまではいかなくとも、走行会では皆と一緒に走れるよう日々治療・リハビリに励んでいます。
[励まなくていいから安静にしてろっての]
はーーーい。


共通テーマ:バイク