SSブログ

始めて走りましたモトクロスビレッジのロングコース [プライベート]

始めて走りましたけど、
ちょっと難しくて怖かったけど、
とても楽しかったモトクロスビレッジのロングコースレイアウト。
前日に開催された「関東ミニモトぷらす」のコース設定だったらしいのですが、はいはいはいYouTubeで見たことあります。
2020.2.24BCRTモトビロングコース1.jpg
前日の日曜日「猿ヶ島」に「オフビ」にってBCRT LINEに書込みがあったので、月曜祭日の今日はYZ125><KX250F><YZ125という3台が集合。
真ん中【KX250F】は、高校卒業⇒専門学校入学って事以外特に変わった事はなし。
前後サスをリバルビングしたおかげで、客観的にNGなKXが主観的にOKとなって楽しく様子見ながら走っているようです(基本的には気に入っているらようです)。
2020.2.24BCRTモトビロングコースKX250F_DAIKI1.jpg
2020.2.24BCRTモトビロングコースKX250F_DAIKI2.jpg
奥の【YZ125】はYZ250FXから買換えたばかりの2020ニューモデル。
河原でちょいと慣らし運転しただけなので、今日のモトビが本格始動の第一歩。
EDからMX・4ストから2スト、ちょいちょい私のYZ125やBCRTのYZ125Xに乗った事があるとはいえ果たして?
2020.2.24BCRTモトビロングコースYZ125_1.jpg
2020.2.24BCRTモトビロングコースYZ125_2.jpg
午前中は流石に慎重に走っていたようですが、午後は楽しくて楽しくてって感じ。
遅い/速い・乗り難い/易い・出来る/出来ない、異なる性能・性格故の面白さ、何よりもマシン本意ではなく自分本位な走り方、暫く忘れていた事を思い出させてくれているようです。
うーーーん、2スト乗りとしてYZ125乗りとして負けてなるものかと思っていましたが、こりゃしんどそう。
短時間しか乗っていないのに、YZ250FXの時よりアグレッシブなんじゃないの?

って私、写真手前の【YZ125】。
例によって走っている写真がないので(泣、せめてUPの写真を・・・
2020.2.24BCRTモトビロングコースYZ125_BOSS.jpg
証拠がないから言いますけど、自分なりにはプッシュして集中して楽しく走れた一日でした(速い遅いは別にして)。
そういえばBCでのEnjoyOFFROADD走行会で、以前に使わせて頂いた事がありました、ロングコースレイアウト。
その時にはなかったダブル、YouTubeで見た事があるような、楽しみ?怖い?、楽しみにしていましたが実際には正直怖かったです。
ある程度ですが、経験上は問題ない筈なのに、どうしてもフロントが引っかかって前転するイメージしか湧いてこないのです。
以前に富津SSランドでジャンプ失敗して,前転して,意識失って,救急車。
昨年GWにモトビのフープスで派手に素っ飛んで,踵骨折して,完治に至らずの今。
午前中はチャレンジする事もなく、午後に漸くギリギリ(リヤ当てながら)クリア。
だけではなく、無理ではなく無茶ではなく、集中して楽しく走り続けました。
9割入れていったガスを使い切り予備の5ℓも使い切りタンクには1ℓも残っていない状態に、そして3時のローテまで走っていた事なんて未だ嘗てない事態です。
普通は普通の事なのかも知れませんけどね(笑
おかげで、左足の踵は痛いし右足の膝も痛いし、翌日には太腿に胸から腕にかけて筋肉痛、でも心地良い痛みと言ったところです(笑

そして【CRF125F】として今後の写真に登場するかな?この日は別のHマークのモデルで走りに来ていた新人さん。
互いにCRF125Fで、一緒に走る日を楽しみにしています。
他モデルと直接比較する訳ではなく、CRF125Fならではの走りを楽しみましょう!

Google:2020.2.24 モトビフリー(模擬?)

コースレイアウトだけではなく、こんな事が稀にあっても良いんじゃないですかね。
Aクラスですし、クラス分け始まりの少しだけですし、私は”あり”だと思いました。
私がBクラス走行者だから言うのかも知れませんし、並ばなかった他Aクラス走行者さん達のお考えは分かりませんが・・・2時ローテでは参加しなかったDaiも面白がって見ていましたからね。
2020.2.24BCRTモトビロングコース模擬KX250F_DAIKI1.jpg
もしかしたら、3時ローテでも模擬するかも知れないから行っといで!
案の定、
お声がけ(企画)して下さった皆様、並んでいた方々、混ぜて頂いて[3周だよ]声をかけて下さり有難うございました。
折角なんだから、転ばないように楽しく走ってこい!
2020.2.24BCRTモトビロングコース模擬KX250F_DAIKI2.jpg
2020.2.24BCRTモトビロングコース模擬KX250F_DAIKI3.jpg
2020.2.24BCRTモトビロングコース模擬KX250F_DAIKI4.jpg
2020.2.24BCRTモトビロングコース模擬KX250F_DAIKI5.jpg
2020.2.24BCRTモトビロングコース模擬KX250F_DAIKI6.jpg
皆、速いし!上手いし!マナー良いし!カッコいい!
自分も混ざりたいけど、無理なのは百も承知していますけど、それでも・・・
Daiも楽しかったって言ってました。
信用に信頼に値する互いの技術と配慮の鬩ぎ合い、完全には開放していない実力も見え隠れ、楽しいだけではなく勉強になったと言っていました。
アドバイスも頂き、本人素直に感謝していました。

立場は違えども同じ気持ちを皆に!
3月14日の「BASE CAMP EnjoyOFFROADモトクロスビレッジ走行会」で同じ経験を感動を、皆で分かち合いましょう!