SSブログ

今年の夏の定番はトレラン⇒スイム⇒トレランに決定! [プライベート]

完全防水スマホケースを準備しておきました。
これで、泳いでいる際の携帯と貴重品も心配なし。
流木でシート押えて、汗だくのウェアを天日干しして準備万端。
2021.7.19 BOSSトレラン+スイム+トレラン6.jpg
って事で、前回に引き続き【トレラン13km/3時間30分⇒スイム?km/1時間⇒トレラン7km/1時間30分】が今年の夏の定番ルートに決定しました・・・これにバイク(自転車)が加わればいう事なしなんですけどね。
以前より、考えてはいるのですよ。
山を走る分には、筋力的に心肺的にしんどいけど関節的には負担が少ないんですよ。
逆に一般道は、筋力/心肺というより関節や足首に負担がかかるので、膝と踵に不具合のある自分としてはかなりきつい。
トレランシューズとランニングシューズを履き替えるって手か、BMXあたりの小型の自転車を背負って走って一般道で下して乗ってって方法も検討中。
クロスバイクも欲しいし・・・既に数年口にしてるんですけど予算がね(笑
同じく数年来口にしている、ラン&スイムが現実になっただけでも良しとしましょう。
2021.7.19 BOSSトレラン+スイム+トレラン1.jpg
もともと定番ルートの一つなんですけど、六国見山⇒大平山⇒胡桃ヶ谷⇒鎌倉宮⇒衣張山⇒名越切通⇒ハゲ山⇒逗子マリーナ⇒和賀江島⇒材木座海岸ってルートです。
他のルートといっても、獅子舞の谷に出るか/瑞泉寺か/今回の【胡桃ヶ谷】に出るか/明王院か/十二所かって、その後の衣張山へのルートが多少変わるだけなんですけどね。
2021.7.19 BOSSトレラン+スイム+トレラン2.jpg
今回は持って行って着替えるのではなく、初めから海パン履いて走ります。
海に入る前に、既に滴る汗でびしょ濡れです(笑
2021.7.19 BOSSトレラン+スイム+トレラン3.jpg
流石に足がつるとヤバいので、遠浅のギリギリ足が届くところまでを行ったり来たり。
右腕右肩のリハビリを兼ねて、無理しない程度で泳ぎます。
材木座の左端はウインド/真ん中がサップ/右側由比ガ浜が海水浴って感じでしょうか?
自分は真ん中から右寄り、誰もいないところで小一時間程泳いで、公衆トイレに設置された無料のシャワーを浴びて軽く天日干しして帰りのルートへ。
2021.7.19 BOSSトレラン+スイム+トレラン4.jpg
鎌倉駅(小町通り入口のマックでバニラシェイクして)線路を渡って⇒寿福寺⇒源頼朝像⇒源氏山公園⇒台峰緑地⇒台峯緑地⇒山崎小学校の最短ルート。
泳いだ後のトレランがきついきつい、足パンパンです(後半つります)。
流石に大仏ルートで帰るほどの体力は残っていません。
2021.7.19 BOSSトレラン+スイム+トレラン5.jpg
それこそ、鎌倉広町緑地とか江の島とかを廻るのは難しいかな。
うーーーん、体力落ちてきてるのかな?
BMXで補うか?BMXそのものが辛そうだけど(笑

Google:2021.7.12-19 トレラン⇒スイム⇒トレラン