So-net無料ブログ作成
プライベート ブログトップ
前の5件 | 次の5件

折角の第一日曜定休なのですが・・・ [プライベート]

うーーーん 残念。
だいぶ回復してきてはいると思うんですけど、まだ完治には至っていません。
相変わらずの痛みから解放されてません。
相変わらず左足を庇って、びっこひいて歩いている状況です。
Daiも骨折ではないのですが、左膝が骨挫傷という診断です。
親子して左足を痛めているので、折角の第一日曜定休なのですがBCRT LINEに書き込む事がなく、世間話のみの今日この頃です。
そんな折、心配して?様子窺いで?お誘いで?連絡を貰ったんですけど、期待に沿う事が出来ず申し訳ない。
来月には何とか・・・
でも、じっとしていられる性分でもないので、BCRT LINE最後の書き込みを目標にして出発します。
2019.9.1 BOSSマウンテンバイクで猿ケ島1.jpg
そう、今通っているセカンドピニオン接骨院で、無理して歩くのも勿論走るのも禁止されているのですが、足首に負担をかけないように踵に荷重をかけないようにすれば自転車はOK!って言われているのでチャリチャリと(尤も5km程度30分程度ならって事なんですけどね)。
最短距離ではなく、適当にふらふら遠回りしていたら、10km余分に走って45km3時間もかかってしまいました。
厚木の猿ケ島ね。
ロードバイクではない似非マウンテンバイクですけど、それでも順調にいけば2時間から2時間30分で着くと思うんですけど、この差が帰りに影響する事は分かる筈もなし(分かってましたけどね)。
2019.9.1 BOSSマウンテンバイクで猿ケ島2合流.jpg
約束した訳でも確認した訳でもなかったので、何処にいるのか?そもそも本当に走りに来ているのか?探すのも大変そうなのでTELテルアタック。
良かった、ちゃんと来ていたみたい。
何処にいんの?
迎えに来てもらって合流できました(笑
もう一人いるのかなと思ってましたけど、お一人様だったようです。
誰もいなかったら?
そん時はそん時、ふらふらして帰ります(笑
2019.9.1 BOSSマウンテンバイクで猿ケ島合流KX250F1.jpg
2019.9.1 BOSSマウンテンバイクで猿ケ島合流KX250F2.jpg
2019.9.1 BOSSマウンテンバイクで猿ケ島合流KX250F3.jpg
2019.9.1 BOSSマウンテンバイクで猿ケ島合流KX250F4.jpg
いやはや相変わらず上手いじゃないですか。
何よりも1人で猿ヶ島で練習って、どんだけストイックなの?
って言うかバイク好きなのね(笑
猿ヶ島までリハビリを兼ねて(身勝手な解釈で)自転車でチャリチャリ行く事は出来ても、1人練習に来る事はないであろう私って???ブログネタの為なら可能だけどね(笑
って事で、お邪魔しました。
無理しないように、怪我しないようにね、お先でーす。
2019.9.1 BOSSマウンテンバイクで猿ケ島2.jpg
実は既に少し足が痛くなってきているので、帰りは通常ルートで最短距離を帰ります。
がしかし時すでに遅し、って言うか限界です。
幸いにして怪我をしている左足の踵と足首の痛みは然程でもないのですが、持病の左膝と今回MRIで前十字靱帯損傷(断裂間際)って診断の右膝が痛いのなんの。
平地であってもギヤ比を目いっぱい軽くしないと漕げない状況になってしまったので、少しでも上りになるとギブアップ。
自転車を降りて押して歩いている始末。
なので、距離は短くなったのに時間は同じく3時間かかってしまいました。
うーーーん、自転車ロードバイクを購入するか!
って話の問題ではありませんし、ちょっとばかし酷使するのが好きな私(笑
それでも自分なりの(飽くまでも自分なりの)境界線は理解しているつもりなんですけどね。
来月の第一日曜日が無理でも11月16日のEnjoy OFFROAD走行会までには必ず!


共通テーマ:バイク

夏休前のモトビで親子して左足引きずって [プライベート]

そう、何故、午前中しか写真を撮っていないのかと言うと、
BOSS&Dai親子して早々左足を引きずっていたからなのです。

自分のKX250Fを乗って、RM--Z250を乗らせて頂いて、CRF250Rも乗らせて頂いていた、その時・・・まさかの転倒。
私ではなく、皆がDaiの走りでも見に行こうかな、写真でも撮るかってコースへ向ったその瞬間、CRFのリヤが流れてスリップダウン。
本人はCRFと絡みつつ、離れてゴロゴロゴロっと数回転。
決定的瞬間にカメラの準備が間に合わなかったのが残念。
2019.8.4DAIKI_CRF250R.jpg
この日の写真はこの一枚のみ。
決して油断していた訳でも、舐めていた訳でも、気合入り過ぎだった訳でもないでしょうが、結果は結果です。
Daiであればと乗らせて頂いている、皆の信頼を裏切る結果と相成ってしまいました。
御免なさい。
申し訳ございません。
幸いにしてCRFにダメージはないようで一安心。
本人は左足の膝を痛めたようで、本日は以上終了。
なんか痛がっているので、翌日接骨院へ診察しに行ったところ膝の打撲に捻挫、更には半月板の損傷が見受けられるようで後日のMRIとなりました。
私の踵骨折で通っていた整形外科がなんなので、今回は接骨院にしてみました。
2019.8.4BOSS_CRF125F1.jpg
2019.8.4BOSS_CRF125F2.jpg
一方、復帰祝いらしく珍しく走行写真の多いBOSS。
撮ってるなって分かってはいたけど、お気遣いに感謝(笑
2019.8.4BOSS_CRF125F3.jpg
2019.8.4BOSS_CRF125F4.jpg
復帰とは言っても完治している訳ではありません。
どころか、歯を食いしばってブーツを履いて、左足(踵)を庇いながらの走行です。
左コーナーで左足を上げているのは良く目にするフォームですけど、右コーナーだろうとストレートだろうとジャンプだろうと左足をステップから外しているのは珍しい。
危なっかしいフォームではありますが、本人なりには安全マージンをとって走っているつもり(リハビリモードって事で)。
なのですが、というかやっぱり、皆が集って楽しくて良い気になって走っていたので、痛みが増してギブアップ。
なので、機敏に動けず午後の写真は撮らずに軽めに走るのみ。
親子して左足を揃って引きずり、馬鹿な奴ら。

翌日、Daiを接骨院へ連れて行った序に自分の事も口にしてみたところ・・・
確かに踵の骨はついています。
いますが、3ヶ月経っても腫れが引かず痛みが消えないのは明らかにおかしい。
踝廻りの靱帯が損傷して全く治っていないとの事。
この状態でリハビリを開始するのは、早過ぎると言うか悪化します。
って事で、再び軽く固定され、2ヶ月間の治療期間を要すと診断/治療となりました。
セカンドピニオン、見解が等しい事はないとは思っていますし、診断/治療のアプローチは様々であろうと承知していますが・・・
私自身の性格に起因するところも大きいかなと思いますけどね。
ちょっとばかし、とほほです(苦笑

Google:2019.8.4 夏休一歩手前でモトビ集合(BOSS復帰祝い)


共通テーマ:バイク

夏休一歩手前でモトビ集合(BOSS復帰祝い) [プライベート]

8月4日夏休みの一週間手前で、BCRT数名がモトクロスビレッジに集合です。
何故?このタイミングで?
〇第一日曜定休日だから
〇逆に夏休み本番は各々別の予定があるから
〇真夏日が大好きだから?
〇BCRT LINEのバーベキューという言葉に惹かれたから
〇BOSSの復帰祝いを兼ねているから
2019.8.4BCRTモトビ集合1.jpg
理由はどうあれ、皆で集って走れる事が何にも増して最高に楽しいです。
少なからず末尾の理由が何%か占めている筈だしね?
2019.8.4BCRTモトビ集合2.jpg
がしかし、
テントに蚊帳を張り、発電機に扇風機を持ち込んで、大きめのクーラーボックスに水と氷(飲み物冷やす用と水浴び用)を用意して、バーベキューの準備して季節の食べ物トウモロコシに西瓜を配給。
自らの復帰祝いを自ら主催するBOSSって?
BCRT夏用イベント備品セットではあるんですけどね。
2019.8.4BCRTモトビ集合3.jpg
尤も、それだけでは全員の胃袋を満足させるには至りません。
ガッツリと残る程のお肉と備品諸々を用意して下さった【おっちゃん】有難うございます、ご馳走様でした。
実は生のトウモロコシや美味しそうなニラ饅頭?とか準備してくれていたんですよね、肉焼くだけで精一杯だったみたいで・・・有難うございます。
皆も沢山の気持ちを持ってきてくれて(走るのを心配そうに見ていてくれたりして)、歳とって涙腺が緩くなってきた私の目から一筋の・・・足が痛いだけだった(笑
2019.8.4BCRTモトビ集合4.jpg
って感じの楽しい一日。
このワイワイガヤガヤ感こそがBCRTの本質です。
且、走るときは走る!
その辺りは、写真を参照して下さいな。
因みに、午前中遅れてきてちょいちょいしか走っていなかったCRF125Fさんが写っていません。
走っていたにも拘らず、違うYZの写真(削除しました)を撮っていたので全く写っていないYZ125Xさん、御免なさい。
分かっているとは思いますが、BOSSは同じクラスを走っていた訳ですから・・・ね。
そのBOSSの写真がいっぱい。
復帰祝いにふさわしい(嬉

Google:2019.8.4 夏休一歩手前でモトビ集合(BOSS復帰祝い)

って、午前中しか写真を撮っていませんでしたが微妙な理由がそこに?
Daiの写真が1枚しかない事と、逆にBOSSの写真が多過ぎる事・・・次頁へ


共通テーマ:バイク

リハビリの試みして仕事前に自転車で20km [プライベート]

どうにかこうにか杖なしで、びっこ引いて歩けるようになってから一ヶ月。
整形外科では治療される事も処方もなく、同リハビリにしても私自身にお任せ状態なので、通院はしていません。
だからという訳ではないでしょうが、回復のペースが落ちてきていると言うか停滞している気がして、自分にちょっと苛立ってきています。
夜な夜なプールで歩いたり泳いだり、自宅で諸々筋トレしたり、一般道をハイキングコースをゆっくりゆっくり歩いたり、勿論無理せず休養もしてなのですが踵/踝の腫れが一向に治まりませんし痛い。
セカンドピニオンって言われる事も多々なのですが、近くないので通いきれないかな。
って事で自己流で。
夜な夜なではなく早朝に砂浜でも歩きに行くか!
でもなー海の家とかあるだろうしなー
自転車(Daiのマウンテンバイク借りて)乗ってみるか!?
恐る恐るヨイショヨイショ・・・乗れそうな気がする。
2019.8.1BOSSリハビリマウンテンバイク1.jpg
AM6時過ぎに出発して八幡様へ
ほんの少し痛みが走るけど、思いの他快調な出だし。
2019.8.1BOSSリハビリマウンテンバイク2.jpg
夏(海水浴シーズン)のだけ設置される橋まで、態々チャリを押してワンカット。
まだまだ時間の余裕はあるし、ここで折り返して帰るのも何なんで海沿いを一っ走り。
2019.8.1BOSSリハビリマウンテンバイク3.jpg
早朝なので暑くて暑くてって程ではなく、陽射しが心地よく適度に汗ばんで気持ち良い。
ただ、だんだんと痛くなってきている様な・・・
それでも乗っている時には気にならない程度なんですけど、降りて歩く(写真)の時が結構痛いかも。
そして跨る時が、かなり痛い。
左足(踵骨折している方)に体重をかけて、右足を上げて自転車に跨るのが至難。
2019.8.1BOSSリハビリマウンテンバイク4.jpg
それでも気分良く江ノ島まで、そんでもって境川そして柏尾川沿いを走って帰宅。
トレランの山道を除いたマイコースですね。
20km程を1時間45分かけてのんびりと。
多少の痛みはありますが、患部に直接的な負荷は少なく足全体的な筋トレになっていると思いますし、走りながらですけど陽射しを浴びてビタミンDを生成して、自分としては今後も[あり]だと思うんですけどね。
夜より朝の方が気持ち良いしね!
疲れるって程ではないし、シャワー浴びてリフレッシュ!


共通テーマ:バイク

梅雨明け真夏日炎天下のモトビでBOSS復活!? [プライベート]

どうやら関東も、梅雨明けしたみたいですね。
日照不足/降水日数/例年比較・・・
29日月曜日の埼玉モトクロスビレッジは、猛暑・真夏日・炎天下・高温多湿となりました。
2019.7.29BOSSモトビ1.jpg
平日月曜日なのにバイクが3台?
KX250FはDai(夏休中)、CRF125FはBOSS(YZ125ではなくリハビリに)、じゃあRM125は?
2019.7.29BCRTモトビ1.jpg
走りたかったから!って事は勿論あるでしょうけど、もしかして御目付役という意味も?
走り始めて早々、第一コーナーで左側に転倒した私を見て大声で[BOSS大丈夫]って、ご心配をお掛けして申し訳ございません。
ちょこっと痛いけど大丈夫、問題ありません。
2019.7.29BOSSモトビCRF125F.jpg
そもそもブーツが履けるかどうかというところからの試しです。
シップはせずにサポーターだけ着けて、ブーツに左足を差し込みます。
途中指先が引っかかって思うように進みませんが、少しづつ歯食いしばって恐る恐る滑り込ませていきます。
入ってしまうと意外や意外、軽く圧迫されているものの、だからこそフィット感が合ってホールド感が合って鋭い痛さは感じません。
いけんじゃないの!
左足に体重をかけ右足を跳ね上げるには(シートに跨るには)緊張感を伴いましたが、小さくて軽いCRF125Fなので何とかクリアー。
駐車場をクルクルっと廻って様子見。
ステップからの不規則な振動に痛みを感じてしまうので、ステップに荷重は掛けずシート荷重で走りだします。
うーーーん、やはりシフトチェンジが出来ないので踵を引っかけてシフトアップ。
少しづつ様子をみながら左足に荷重を掛けてみたり慎重に慎重に・・・第一コーナーでリヤが滑って左足を地面について転んでしまいました。
痛!
でも大丈夫。
踵や踝への痛みではなく、捻ってしまった指先への痛みが少し。
ピットに戻ってブーツを脱ぐか?
それ程ではないようだし、ブーツを脱いでしまうと次履けない様な気もするので、そのまま確認するように足を動かしながら周回します。
ご心配おかけしました、問題なさそうです。
2019.7.29BOSSモトビCRF125F2.jpg
何とも不格好で危なっかしいフォームですが、リヤを早めに抜いて跳ばないようにして且つ尻荷重で着地させて自分なりに工夫しているつもり。
来週8月4日(BC第一日曜定休日)、5月6日に転倒して踵を骨折して以来3カ月ぶりにモトビを走るつもりです。
皆と一緒に皆の前での「BOSS復帰復活」!!
その前のこそ練お試し走行だったのですが、思いの他と言うか希望的と言うか[走れるとは思っていたけどね]って強がりと言うか、まあ報告しておきますね。

Googleアルバムに復帰したBOSSとDaiのスマホ動画もUPしておきましたので・・・
YouTubeじゃなくても視れるのかな?
Google:2019.7.29 梅雨明け真夏日のモトビ(BOSS復活?)

飽くまでも乗れるようになったという事であって、走れているとはいえないかな。
ましてYZ125に復帰出来るのが何時なのか?現時点に於いては分かりませんが、絶えまずにリハビリを続けていきます。
当面の目標は、9月1日開催のウエポンカップ(モトビ)にCRF125Fでエントリー(1時間クラスに)する事です。
夏休みの間にどれだけ復活出来るかに掛っていますが・・・


共通テーマ:バイク
前の5件 | 次の5件 プライベート ブログトップ